「Cofense フィッシング対策セミナー」

~新型コロナウイルス対策に学ぶ正しいフィッシング防御~

※新型コロナウィルス感染の拡大の影響を考慮して、2021年度 第三四半期(7-9月)はWebinarでの開催とさせて頂きます。

フィッシングの攻撃者は昨年来、”新型コロナウィルス”や”リモートワーク”などの新しいテーマを手にしてその活動を活発化させています。大量のフィッシングメールの一部は、本来それを防ぐはずのSEG(セキュアEメールゲートウェイ)をすり抜け、従業員の受信トレイに確実に届いてしまっており、フィッシングの脅威にさらされています。

一方で、新型コロナウイルス感染症の予防・対策においては、日本は他の国々と比較して、感染者数・死亡者数は低く抑えられています。何故でしょう?要因はいくつかあると思いますが、日本人の公衆衛生や感染症予防に対する意識の高さや皆で協力して対策に当たろうとする協調性の高さを指摘する声もあります。これはまさにフィッシング防御においても重要なファクターとなるものです。

本セミナーでは以下のトピックをご紹介致します。


ウェビナーに申し込む »

以下のサイトからCofenseの個人情報保護方針の声明をご覧になり、Cofenseが個人情報をどのように取り扱っているのかご確認ください。

https://cofense.com/privacy-policy

上記の使用目的に同意する場合にのみ、このセミナーにお申し込みください。

本イベントについてのお問い合わせ先:
コフェンス 薮内
seminar-japan@cofense.com